トルクアップを比較に比較し「厳選」した1つの商品!ステルス

そして感じたのですが!軽自動車の方が効果が強く出るようですね。帰り道10分間はあまり体感無かったです。おすすめ!フロントショックアッパーマウント、ロアーアーム等に各1枚ずつ、計8施工。

コチラですっ♪

2017年10月03日 ランキング上位商品↑

トルクアップ ステルス【燃費改善/トルクアップ/ボディ補強/へたり改善/音響にも】GTK-III stealth (ステルス)

詳しくはこちら b y 楽 天

オーディオもおかげさまでばっちりです。いやいやお世話になります。揺れが抑えられ気持ちよくコーナーを回れます。このGTK-IIIシリーズに関して個人的には半信半疑とか、そういう前提ではなくなりました。・使用車両・H56A 1998年式 16万キロ走行 AT TB ショックとタービン一回交換済み・前振り・最初にムーヴにGTK使用して非常に効果的だったので足回り+ボディーが経年劣化でフラフラのパジェロミニに使用。安価に性能の復帰にピッタリです。軽自動車の宿命である居住性をのぞけば、へたなコンパクトカーより運転しやすく、また楽しくなっています。アルミテープより効果は高いと推測して1/2〜1/4の大きさで施工しましたが!風切音の減少!車体の安定性が増したように感じます。費用対効果では、私のFIT3の2倍以上ですね。四天王施工等でカーステレオの体感済みですが!施工したボディが小さいですが!1枚施工での変化!凄いです!P.S ピークリップ施工も同時にしてました。宜しくお願い致します。なのに!滑らか!36時間後雨に降られ、ワイパーふき取り向上、作動時の音の減少が獲られました。空走距離が増えたので、アクセル早く緩めると燃費に貢献します。タイヤが外に逃げる感じがしなくなります。帯電しなくなるということは埃汚れも付きにくくなるのではないかと思います。そして馬力も上がり!加速力では同じGTK製品でチューンしてある私のFIT3を上回るようになりました。音響がなにげに!鮮明な音になった感じが!フロントバンパー内側等10ヵ所以上!6か月前頃に施工済みです。どっかの「ワークス」みたいな感じです。今回はステルスにて5年目の5万km走行、ミライース通勤車に補強施工いたしました。GTKー3STやSPだと硬くなりすぎる場合もステルスは調整できるので重宝しています。高速走行風切音はまだ!未走行為!未確認です。これからも宜しくお願いします。ビックリです。ビックリ凄いです!今回、長男のZEST SPARKは、走行距離12万kmと軽自動車としては「これだけ走っていてはもうだめかな〜」という感じの格安品だったのですが、チューンナップをGTK製品で行ったところ、高速道路で120km/hを出しながら路線変更のダンスができるようになったのには驚かされました。アーム補強は初めてですが、乗り心地は変わらずに、コーナリングの余裕に違いが出ます。また購入させていただこうと思います。また!各ピラーにはったステルスによる剛性感の高まり方も私のFIT3以上で!ノーマルのFIT3とほぼ同じ感じに成りました。セッティングにわりかし時間を要しますが!ゴルフされる方はお分かりだと思いますが!ウエイトバランス調整に似た感じです。36時間後、ボデーしっかり、しなやかに!、フロントガラスに2分の1を4角に施工後、48時間後雨走行、ワイパー高速速度バタつき、ワイパーブレイド音静かに!ふき取りも綺麗です。またお世話になりますのでその時は宜しくお願いいたします。施工すれば必ず効果を感じるからです。低回転域のトルクが増えたように感じました。。自分の車は11万キロ走行ですが絶好調です。ヘッド後部に4センチ張り、試打すると、音も変化し、貼る前より楽に飛んでる気がします。やるかやらないか。それでこの変化!嘘みたいです。早く乗って、体感したいと思います。何がと言われると比べる手段が無いので答え難いのですが!何か良いんですよ!車のあちこちに貼ってます。フェアウエィウットにも、試していきます。それにしても満足です。結果!キックポイントが変化するのが判ります。ポータブルCDラジオ裏面中央部に1枚貼り付けました。試にと思い、一枚だけ買ってみました。ゴルフ好きの方々是非、お試し下さい。ジャイロティカ、はじめ、ほぼすべての所に施工、補充施工させて頂いてると思います。遅ればせながら!トヨタのアルミテープチューンのお勧めポイントのステアリングコラムにGTK3STを使ってみて変化にびっくりして!前後バンパーやドアミラーにピンポインターやアシストを付けてみたら今までと違う感じのスーッと走る感が得られました!こうなると他の場所にも追加したくなり今回の購入です。打球場でドライバーシャフトに試し張り!手元!中間!ヘッド付け根等に張り!1ヵ所!1ヵ所!巻いたり!横!縦!4〜5センチ位を切りセロテープで借り留めして張り替えては!スイング試し打ちしました。エンジンマウントブッシュ近く!前後シタビブッシュ!上下ショックブッシュ!に10枚施工!ドアー!バンパー2分の1ずつ!8枚施工。元々、GTK化は網羅しており出来上がってた車両ではございますが、車齢を考えると少し骨を強くさせるために各ピラー下部に施工いたしました。もちろんそのまま使用できますが!施工する場所の形状や調整用として形(量)を調整して使用できるのが便利です。・GTK3ST・エンジンヘッドに3枚使用。空力?の新しい楽しみが増えてわくわくです!前輪部ロアーアームブッシュ近くに4ヵ所2分の1を各4箇所に!アッパーマウントに左右各2枚ずつ施工!後部シャーシとボデージョイントに2分の1を2か所!各箇所ブッシュに10か所に施工。今から、ワクワクしています。車への効果はやはり1枚では分からない感じですけど(何枚かにカットして使えばいい具合に感じれるのかもだけど・・)、携帯へ貼ってみると電池の減りが確かに少し穏やかになってる様に感じます。・ステルス・ロアアーム+アッパーマウント付近+サイドシル+サス直巻き+ショック直巻き+ABピラー下部とリアゲート下部+ラジエーターホースに貼り付け。いやはやなかなか!補強はしていたつもりがやはり年数と共にその他の箇所が弱っていたのか、これまでに増してシャキッとボディが反応するんですね。フリクションが減ったのか、エンジンの回転UPが速くなりました。それまでの使用方法はブラック色で目立たないので足回り(ロアアームなど)に施工したり、フレームにスポット溶接感覚で小さくカットして施工しています。コーナーでフラフラ揺れていたボディがカッチリ固まったようです。使ってるボロいipadmini2に付けても電池の減りが変わったように思えるので効果はあるのかなと思います。アイアン、ウエッジにも、試していきます。車も人間同様!それ以上に機械物ですので!手を入れ続けないといけませんがこのGTK製品と楽しくやっていけそうです。面白い位!凄いです!その結果!私は手元寄りがベストですが!微調整で変化します。ヘタッた車ほど効果が判りやすい(変化が大きい)と思います。1週間後、アッパーマウント、タワーバーに、1枚ずつ追加施工、足回り神器等施工済みです。・総括・GTK使用により!まだまだ安心してパジェロミニを運転できます。へたりは感じてないのですが!7年使用してるカーボンシャフトなので!へたり回復以上の使用感!延命に期待しています。追加し帰り道!よりしなやかな乗り心地!凄いです!半分にカットして!フロントロアアームの2箇所に貼ってみました。昨晩!前倒しで!T君にまずは!足回りからと!教えて貰い!無理を言ってセッテングして貰いました。GTK商品凄いです!魚住社長、もっと素晴らしい施工急所、あれば教えてください。今回は巷でうわさのトヨタのアルミテープ代わりにフロントウインドウ、フロントバンパー、左右ミラー、リアスポイラーに施工しました。エンジンにGTK-IIIを貼っただけでドッカンターボが低速トルクが分厚くてトルクと馬力がリニアに上がっていく!無加給みたいな低回転でも使いやすいエンジンへと変わったのには驚かされました。しかし、36時間後、路面段差での、滑らかでブッシュを交換したかのような、乗り心地に変化!スタビライザーリンク取れ付けネジ部のガタがある状態での装着です。さらにくたびれを感じていたサスペンションを初めとする足回りがGTK-IIIをストラットに巻き付け!ステルスをアームに付けると!新車かと思われるほどのびっくりする直進性を持つ猫足となりました。素晴らしい!今まで以上にボディに腰があり!狙ったトレースを外さない!これが精神的にどれだけ運転中の疲労軽減に繋がるかは運転される方にはよくわかることです。1日,2日,3日経つにつれきれいな音質で高音!低音!奥深いメリハリのある音質に変化!同じボリュウムそのままで絶体音が少し大きくなってます。効果抜群です。